中勢太平洋生コン株式会社

会社概要

社  名中勢太平洋生コン株式会社
営業品目生コンクリート製造販売
所 在 地 【本社工場】
〒515-2105 三重県松阪市肥留町348番地
TEL:0598-56-5650
FAX:0598-56-4308

【本社】
〒514-0004 三重県津市栄町1-840 大同生命・瀧澤ビル4F
TEL:059-227-0141
FAX:059-226-6872
代 表 者代表取締役 瀧澤 明子
操  業昭和49年10月23日
資 本 金1,000万円

沿  革

昭和38年9月小野田レミコン㈱、椋野産業㈱、瀧澤商店、一ヱ商店、三重いすず自動車㈱の共同出資により松阪市早馬瀬町に伊勢小野田レミコン㈱を設立
12月操業を開始
昭和43年3月日本工業規格表示許可番号取得(許可番号 467085)
昭和45年12月小野田セメント㈱、瀧澤商店の共同出資により一志郡三雲町に津レミコン㈱を設立
昭和49年9月津レミコン㈱を津小野田レミコン㈱に社名変更
10月操業を開始
昭和51年6月日本工業規格表示許可番号取得(許可番号 467085)
昭和54年11月伊勢小野田レミコン㈱、津小野田レミコン㈱の営業権の譲渡を受け、本社を津市栄町におき中勢小野田レミコン㈱を設立
昭和55年1月伊勢小野田レミコン㈱・津小野田レミコン㈱を解散
伊勢小野田レミコン㈱を中勢小野田レミコン㈱松阪工場へ名称変更、津小野田レミコン㈱を中勢小野田レミコン㈱津工場へ名称変更し、事業を継承
昭和63年2月津工場をコンピューター制御に設備改造
11月松阪工場を休転し、津工場へ集約
平成元年7月津工場を傾動式ミキサ(36切×2基)から強制二軸型ミキサ(1500L×1基)に設備改造
11月松阪工場の日本工業規格許可を辞退
平成 4年7月残コン処理装置(分級・脱水)を設置
平成 5年8月プラントをS&Bし強制二軸型ミキサ(2500L)に設備改造
平成13年6月三重アサノコンクリート㈱・中勢小野田レミコン㈱・志摩アサノコンクリート㈱・南勢小野田レミコン㈱の営業権の譲渡を受け、中勢太平洋生コン㈱を設立
7月中勢小野田レミコン㈱津工場を中勢太平洋生コン㈱本社工場へ名称変更、志摩アサノコンクリート㈱を中勢太平洋生コン㈱志摩工場へ名称変更し、事業を継承
平成15年3月本社工場と志摩工場を分離し、本社工場を日の出建材㈱に、志摩工場を志摩コンクリート㈱に営業権を譲渡する
平成15年4月日の出建材㈱を中勢太平洋生コン㈱に社名変更し、中勢太平洋生コン㈱本社工場として操業を開始
平成19年12月JIS認証番号取得
(認証番号GB0407137 普通コンクリート・舗装コンクリート)

中勢太平洋生コン株式会社

〒515-2105
三重県松阪市肥留町348
TEL:(0598)56-5650
FAX:(0598)56-4308