トピックス

当社とバイオトイレが中日新聞に掲載されました!(2006年4月)

中日新聞に当社とバイオトイレの記事が掲載されました。

 

【悪臭もなく下水も不要 志摩の和具小 校庭にバイオトイレ】

 

 志摩市志摩町の和具小学校校庭に、環境問題を学ぶ教材にと、移動式のバイオトイレが設置された。

 バイオトイレは、水を使わず、おがくずと排泄物に含まれる微生物でし尿を分解処理する。下水設備が不要で悪臭もないなどの利点があるという。排水を出せない国定公園などで設置が進んでおり、環境保護の面でも注目されている。

 和具小には、バイオトイレの販売も手がける建設資材会社「瀧澤」が、環境問題や循環型社会について学んでもらう教材にと、3月28日に設置。6月30日まで、無料で使ってもらう。

 同校5年の山本くんは「校庭で遊んでいるときにたまに使うけど、あんまりにおいがしないし、海も汚さず地球にも優しくていいと思う」と話していた。

 

=中日新聞(2006年4月14日)より抜粋=