トピックス

家畜にもバイオトイレ

いままで数々ご紹介してきたバイオトイレですが、今回はとても大きなバイオトイレをご紹介します。

 

写真のバイオトイレは「S-2400型」

このバイオトイレは家畜用バイオトイレで、家畜農家の皆様の家畜糞尿対策の切り札です。

幅: 2,240mm、高さ: 2,350mm、長さ: 11,740mmと超大型!

牛の糞尿50頭分の処理が可能で、家畜排せつ物法の対策としても非常に効果的です。

また、分解処理の終わったおがくずはそのまま肥料としても利用可能ですので、環境問題への取り組みとしてもいかがでしょうか。

 

家畜用の大型バイオトイレ

 

なお、瀧澤では、堆肥舎やバンカーサイロの建設にぴったりのコンクリート製品も取り扱いしております。家畜の糞尿対策にお困りの節は是非、瀧澤へご相談ください。

 

数回にわたってバイオトイレのご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。お客様のバイオトイレのご導入の参考になれば幸いです。

他にもわからないことやご相談などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

いつでもお待ちしております。

 

▼バイオトイレのご紹介記事一覧

第1回「バイオトイレ本体とは機械装置のことなんです。」(2015年7月16日)

第2回「バイオトイレ本体(S型)の設置方法」(2015年8月3日)

第3回「バイオトイレ本体(W型)の設置イメージ」(2015年8月17日)

第4回「ログハウスタイプのバイオトイレ。」(2015年9月1日)

第5回「使いやすさを考えた工事現場用バイオトイレ。」(2015年9月16日)

第6回「スタイリッシュな仮設・常設用バイオトイレ。」(2015年10月1日)

第7回「車イスの方にもお使いいただけるバイオトイレ。」(2015年10月16日)

第8回「介護に役立つバイオトイレ。」(2015年11月2日)

第9回「バイオトイレで生ゴミの処理を。」(2015年11月16日)

第10回「ペットのためのバイオトイレ。」(2015年12月1日)

第11回「家畜にもバイオトイレ。」(2015年12月16日)