よくある質問例

「山の上の別荘地にバイオトイレを設置したい!」

山の上に別荘をご計画されている複数のお客様からご相談をいただきました。

 

▼「標高850mの別荘地へのバイオトイレの設置は可能か?」

まず設置を予定されているスペースがバイオトイレの設置が可能な大きさかを確認したところ問題がなく、現場に関しても設置予定場所まで大型車が進入できるとのことでしたので、こちらの別荘地へのご導入は可能であるとお応えすることができました。

もし車の進入が不可能な場所であっても、ヘリコプターを使用したり分解して納品して現地で組み立てる方法もございますので一度ご相談ください。

またウォシュレットを使用したいということでしたので、選択していただくバイオトイレを1ランク大きい機械を選択いただければ標高850mという場所であっても問題なくお使いいただける旨をお伝えしました。

 

▼「排水設備がないので一般排水は浸透式で考えているがトイレはどうしたら良いか?」

バイオトイレはおがくずの働きを利用して自己完結で処理をするドライトイレです。

排水が出ないことが最大の特徴ですので、周辺環境に影響が出ません。

バイオトイレのご提案をしますとお客様には大変喜んでいただくことが出来ましたが、バイオトイレ本体を設置するか、ログハウス型のバイオトイレで屋外トイレにするか...また新しい悩みが生まれたようです。