よくある質問例

「F型のバイオトイレってなに?」

F型とは、強化ヒーター搭載型バイオトイレです。

 

バイオトイレの便槽にはおがくずと一緒にヒーターが入っています。

F型は強化ヒーター搭載型のバイオトイレで、ヒーターによりおがくずの温度を50℃前後に保ち、水分の蒸発を促進させています。

公共施設などの利用者が多く見込まれる場所への設置には特にこのF型をお勧めしています。

それは、ひと時に多くの水分(糞尿)が投入された時により効率的な運用が可能になるからです。

F型のバイオトイレのコントロールボックスには強化ヒーターのスイッチがついていて、おがくずが水分過多のときや乾き過ぎのときなどに臨時で使用します。

 

㈱瀧澤

 

強化ヒーター搭載型をご利用されるときには、トイレの使用状況によりおがくずがちょうどよく保たれるように温度管理などの注意が必要です。