我が社が考える環境とは

水の使用削減でCO2削減、バイオトイレで水使用量削減。

 地球温暖化対策として、CO2排出削減がいろいろ話題に上がるようになってきました。今後は中小企業や各家庭においてもCO2排出削減に取り組んでいかなくてはなりません。

 地球温暖化対策の推進に関する法律施工令には二酸化炭素などの温室効果ガスの排出係数が定められ、電気、水道、ガスなどを使用することで排出されるCO2が計算できるようになっています。

 一例をあげますと、電気1kwh使用で0.368kg・CO2のCO2が(kg・CO2とは二酸化炭素量の単位として使用されています。)水道水1000リットルの使用で0.58kg・CO2、都市ガス1000立方メートル使用で2.1kg・CO2排出されます。ガソリンは1リットル当たり2.32kg・CO2ものCO2が排出されています。化石燃料の燃焼はCO2の排出量が大変多くなっています。

 弊社の販売しているバイオトイレは水を使用しませんので、バイオトイレの利用はCO2の排出削減につながります。下水道を繋ぎませんから、下水道設備の寿命を延ばすことにも貢献し、二次的な工事などによるCO2削減にも効果があるといえます。

 

 私共はバイオトイレ販売を通じて地球環境保護に貢献します。