我が社が考える環境とは

バイオトイレで環境を守る。

 水を使用しないバイオトイレは、環境にもやさしいトイレとして注目されています。通常の水洗トイレは一般下水と同じように糞尿を水と一緒に流すため、その水の浄化に多大な費用と設備が必要です。ましてや糞尿を洗い流す水は雨水でも、米のとぎ汁でもない上水ですから、飲める水を洗浄に使っているということになります。水の使用を控えるということは、地球温暖化の防止にもなります。水1リットルあたり0.58gの二酸化炭素排出削減につながるのです。

 

 地球環境を守るために様々な商品、取り組みがあります。われわれの大切な地球環境を大事にしていかなければいけないと思います。