バイオトイレの施工・納入実績

愛知県武豊町の野菜茶業研究所様におじゃましました。

本日は、愛知県武豊町にある野菜茶業研究所へおがくずの状態を確認にお邪魔しました。

 

こちらではトマトの品種を各種研究されており、その野菜くずを処理するために大型のバイオトイレSN-150型を導入いただいております。

 

㈱瀧澤

 

トマトのほかに茎や葉も処理しているため、おがくずは抹茶のように緑色になっていました。

しかしおがくずパワーは計り知れないもので、大量の野菜くずも難なく処理しております。

明後日、初めてのおがくず交換作業をすることとなりましたので、その様子もお伝えさせていただきます。