バイオトイレのメンテナンス実績

愛知県の研究所のバイオトイレをメンテナンスしました。

先日ご紹介させていたしました、愛知県の野菜茶業研究所様のおがくず交換を行いました。

この機種はおがくず取り出し口が側面についているので、おがくずの取り出しはとても簡単に行えます。

 

㈱瀧澤

 

野菜茶業研究所さまの機種はSN-150D型といい、おがくずが1.5立米(1,500リッター)入っているタイプですが、この取り出し口のおかげで30分少々ですべてのおがくずを取り出すことができました。

新しいおがくずを投入して、トータル約1時間の作業でした。