バイオトイレのメンテナンス実績

大阪府四條畷市のバイオトイレをメンテナンスしました。

大阪府四條畷市の「ふれあいの森」ハイキングコース内に設置されているログハウス型バイオトイレのメンテナンス作業を行いました。

先日のメンテナンスに伺った際に換気扇が故障しており、停電状態にあったためにトイレも使用中止になっていました。

故障した換気扇の部品を取替え、湿っていたおがくずの交換を行い、作業は終了です。

ここのバイオトイレは設置から6年が経過していますが、バイオトイレのスクリュー、モーターなどの本体・機械部分は不具合もなく順調に稼動しています。

 

㈱瀧澤

 

また、修理・清掃時に、市民の方より「このトイレは故障しているの?」「いつ使えるようになるの?」と質問をいただきました。

詳しく話をお聞きすると、次週にこども達を連れ、この「ふれあいの森」に来られるとのことです。

その折にトイレが故障していると大変不便で心配されていたそうです。

今日中に作業が完了する事をお伝えすると、大変喜んでいただき、市民の方々がこのバイオトイレを愛用されていることを改めて感じました。

 

今後も市民の皆様に愛されるバイオトイレを守っていくお手伝いをしていければと思っています。