トップページ > バイオトイレ > バイオトイレのメンテナンス実績

バイオトイレのメンテナンス実績

奈良県畝傍山のバイオトイレをメンテナンスしました

今年も奈良県橿原市にあるバイオトイレのメンテナンスに伺いました。

畝傍山観光トイレ

こちらの畝傍山観光トイレにはS-50型のバイオトイレが設置されています。

S-50型はこのように床下に設置されています。

床下のバイオトイレS-50型

 

おがくずの状態は、女子トイレ(上)に比べると男子トイレ(下)の水分が多く、べたついた状態になっていました。

女子トイレはふつうの状態です

男子トイレは少し水分が多くなっていました

 

全体的には良く管理されていて、バイオトイレを大事に使っていただいているのだと思い嬉しくなりました。

2017年2月17日
香川県のバイオトイレをメンテナンスしました

某キャンプ場にてご使用いただいているバイオトイレが故障をしたので昨年8月に引き取り修理をしていましたが、やっと今年のキャンプ時期が始まる前に納品の運びとなりました。

メンテナンス完了

 

バイオトイレとともにフェリーに乗って、弊社から現地まで345km、時間にして5時間50分の距離でした。

フェリーに乗って

 

向かう途中に特産品のオリーブ園の看板が立っていました。

オリーブ園がありました

 

長旅を終えて、約一年振りに元の位置に収まりました。

メンテナンスを終えたバイオトイレ

 

このキャンプ場では7月20日からキャンプが始まるそうです。

キャンプ場です①

キャンプ場です②

 

このキャンプ場には4台のW-16型が設置されていますので、たくさんの方に体験して頂ければ嬉しいです。

広大な景色

 

帰りのフェリー乗り場でこのようなものを見かけました。

この瀬戸内国際芸術祭2016というイベントは春、夏、秋と開催され、10日後には夏会期が始まるようです。

瀬戸内国際芸術祭開催中です

2016年7月 9日
[2016年]奈良県畝傍山のバイオトイレをメンテナンスしました

本日は、奈良県橿原市にあるバイオトイレのメンテナンスに伺いました。

遊歩道入口に設置されているバイオトイレのすぐ近くには神社がありました。

畝傍山口神社

 

今回お邪魔したのは畝傍山観光トイレです。

こちらに設置されているバイオトイレはS-50型です。

神社の前にあります

 

おがくず交換後の機械部分の状態です。

おがくずを交換する機械部分

 

お近くへお出掛けの際は、ぜひ探してみてくださいね。

2016年3月11日
奈良公園のバイオトイレをメンテナンスしました

奈良公園内南部交番遊歩道入口に設置されているバイオトイレのメンテナンスに伺いました。

公園の中から寺院が見えました。

奈良公園からみえる寺院

 

管理がよく行き届いていて、トイレの周りが清潔に保たれています。

派出所前にあります

 

内部も綺麗に掃除をして頂いておりました。

とても大事に使って頂いているのだと思い嬉しくなりました。

バイオトイレの中のおがくず

 

奈良公園の中にはかわいい鹿がたくさん集まっていました。

奈良公園の鹿

2016年3月 2日
[2015年]奈良県畝傍山のバイオトイレをメンテナンスしました。

3月23日に奈良県の橿原市に設置して頂いているバイオトイレをメンテナンスをいたしました。

こちらに設置されているのはS-50タイプです。

 

今回お邪魔したのはこちらの畝傍山観光トイレです。

㈱瀧澤

 

この便槽の内部にあるおがくずが使い古されて色が黒くなってきています。

㈱瀧澤 ㈱瀧澤

 

新しいおがくずと交換し、取り出したおがくずは男子トイレと女子トイレでこんな量になりました。

㈱瀧澤 ㈱瀧澤

 

排気用のファンも清掃しました。

㈱瀧澤 ㈱瀧澤

 

お近くへお出掛けの際は、ぜひ探してみてください。

2015年4月10日